2008年12月22日

虫かご

http://born2b.seesaa.net/
ぼおんさんの記事から、マウスでリアクションするっていうのです
パイタッチしたらリアクションするわけではなかったのですが
そういうのにしたら面白いんじゃないかとか思ったわけです

北京原人のシーマンに似た感じですかね

刺激する
さわる場所によって
不機嫌になる
喜ぶ

つまむ
持ち上げる
落とす

気分のパラメーターでAI(リアクション)が変わる感じ

パラメータが下がると、マウスから逃げる 
画面から逃げる、画面の端からのぞく
プレゼント(餌)でおびき出す
発生する害虫を駆除する
でこぴん

素材が出来たら、ちょうどいいのでつくってみようかなw


posted by 26℃ at 17:11| 福岡 ☔| Comment(2) | ゲーム企画 メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>パイタッチしたらリアクション
その発想はありませんでした(笑)確かにリアクションて云われたらまずそっちを想像しますね
人工無能系はリアクションの選択肢が膨大になりそうで、なかなか手が出ません・・・。
Posted by ぼおん at 2008年12月23日 01:04
モーションはかなり多めになりそうですね
いろんなことを想定して作ることになるので
Posted by 26℃ at 2008年12月24日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。