2009年11月17日

selene

http://www.twin-tail.jp/selene/
http://www.twin-tail.jp/selene-beta/index.php?Lue%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

c++を使うことにして、easy3dのライブラリのサンプルを見たんですが
理解しにくいので

seleneというライブラリを使ってみたところ、こっちの方が
習得しやすそうというわけで使ってみることにします。

今のところ、hspならe3d c++ならseleneかなあ

追記
e3dはc++というかc言語ですね
自分には敷居が高かったようです、あとでseleneも敷居が高かったというかもしれませんが。

追記
seleneのツールが落ちますね、これじゃ3Dモデルもつくれないわけで・・・
\(^o^)/オワタ
posted by 26℃ at 14:16| 福岡 ☁| Comment(6) | 製作記selene c++ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうする?どうするの?!
Posted by Ve at 2009年11月17日 22:36
seleneリリース版?
うちはベータで落ちたことないけど
環境違うからかなぁ
Posted by ぽこみち at 2009年11月18日 01:11
vistaつかいます

たしか、ぽこみちさんもseleneつかってましたね

>seleneリリース版?
どれがリリース版か判断つきませんが
01.16の最新版つかってます。
Posted by 26℃ at 2009年11月19日 00:07
あ、最新ならリリース版だなぁ
お力になれず申し訳ない。
落ちちゃうのは困るね…
Posted by ぽこみち at 2009年11月19日 00:18
Selene、
26度Cさんが触って敷居高いんですか?

それ聞いたら、触る気なくなりました。
seleneサイト内では初心者向けとか書かれていたけど、26度Cさんのような上級者が敷居高いって・・・嫌になります。
ハマル前にこちらのブログを確認させていただいて良かったです。
プログラムになじみが少ない人はやっぱDXライブラリですね。
Posted by passing at 2011年08月06日 22:29
seleneの付属ソフトが動けばseleneで制作を続けたと思います。
seleneを使うのをあきらめてdxライブラリで2Dゲームを作りつつc++の勉強をしてみました。
DXライブラリはなじみ易かったですね、3Dのほうはわからないけど。
Posted by 26℃ at 2011年08月07日 17:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。