2010年07月03日

機能

ロックデボーン2を久しぶりに使ってみました。
再生中に音も再生できるようになったけど
さらにごちゃごちゃしたかんじ。

音セットの設定がややこしい。
ディレクトリって、rokdebone2のフォルダに音フォルダをコピーして
フォルダ名書くのか。めんどくさいような気が
フォルダ選択のダイアログ出してフルパスのほうがなじみやすいなあ。

(3)がバックミュージック ループはしない
(4)効果音 加えても消える (3)設定しなおしたら消えるのかな

終了させたあと、エラーのダイアログがでるときもある。

フレーム数がおおいと編集をなげだしたくなるほど、つまみを調整しづらい。
ここだけはCSのほうがいいね。

あとは
最小化したら、タスクバークリックしても元に戻らない。
右クリックして元のサイズに戻すをクリックしない限り。


posted by 26℃ at 16:59| 福岡 ☔| Comment(4) | RokDeBone2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(3)を変えたら(4)は消えちゃう仕様です。

終了時のエラー出ますか!
なんとなく予想するに
ウインドウを閉じた後にウインドウメッセージの生き残りが実行されてるかも。
マルチスレッドなのでなることあります。
怪しい部分にチェックを付け足してみます。

フレーム数が多くなったときは
設定ボタンを押して表示開始フレームと表示終了フレームを
見やすい数値に変えてください。
あるいはスライダーはいじらずに同期ダイアログだけで操作するとか。

最小化の件はこちらではうまくいってるんですが。
なんでかわからんちんです。
Posted by おちゃっこ at 2010年07月03日 17:45
>(3)を変えたら(4)は消えちゃう仕様です。
仕様でしたか、あまり使い勝手がよくないように思います。

>フレーム数が多くなったときは
なるほど、そこで調整してみます

>最小化の件はこちらではうまくいってるんですが。
もう一度rokdebone2を使ってみると、その現象はでませんでした。
まだはっきりしませんね。
Posted by 26℃ at 2010年07月03日 18:24
保存が必要なデータがカメラ 音 他など、たくさんでてきましたが

シーンデータとかそろそろ必要になるんじゃないでしょうか。
Posted by 26℃ at 2010年07月03日 18:28
>シーンデータ
シーンデータとは違いますが
今日バッチ読み込み(bldファイル)を実装してリリースしたので
試してみてください。
Posted by おちゃっこ at 2010年07月03日 18:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。