2010年07月12日

im2BOXって?

RokdeBone2で影響度設定したのに、mqoのほうでポリゴン、ボーンとかいろいろ
編集したらさっき作った影響度(im2)の情報が使えなくなった。
とかよくあると思います。

そこでロックデボーンでは影響度の編集をしなくていいMIKOTO形式のデータを読み込むことが出来ますが。
RokdeBone2の仕様にそらないで作ると
WS000480.JPG
こんな感じになります。はっきりいって落胆するひとがおおいと思います。

しかしim2BOXにmikoto形式のmqoを放り込めば
WS000481.JPG
こんなデータが吐き出されます(`・ω・´)bやったね
これで、mqoを編集するごとに繰り返していた、ちまちました作業ともおさらば。

さらにモーフの設定にも対応
WS000479.JPG⇒⇒⇒WS000482.JPG
こんな感じで設定済みになります。mqoのパーツの名前をちょっと編集しなくちゃいけませんがね。
posted by 26℃ at 00:05| 福岡 ☁| Comment(2) | RokDeBone2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上の画像が、コマネチに見えた。。。
Posted by 義 at 2010年07月12日 18:58
コマネチ
Posted by 26℃ at 2010年07月12日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。