2012年04月14日

すすまない

あたり判定の不具合や、経路探索の不具合などいろいろと手直ししていたら制作はほとんど進行せずorz
探索経路のショートカットなどさせていたら、やたらとあたり判定用のポリゴンとの線分の判定を多くすることになったので処理が重くなることが心配。

カバーポイントに隠れたり、弊社物に沿って逃げたりするようになりました。
逃げるAIはほとんど出来たので次は好戦的なAIをつくったり、別のフロアに行き来できるようにしたいですね。
フロアはあたり判定などを軽くするため幾つかにわけることにしています。

フロアとフロアの間にドアを作りたいのですが、NPCをドアがあくまでドアの前で待たせたり
なにか工夫がいりそう。
posted by 26℃ at 17:31| 福岡 ☀| Comment(0) | 製作記easy3d HSP c++ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。