2012年04月29日

速度

カプセルのあたり判定をdllでさせたらFPS200代にあがった。
それにしても、hspにfloatの値をそのまま返すことができないけど、おちゃっこさんとかはdoubleの型になおす処理とかしてるんだろうか。
posted by 26℃ at 16:41| 福岡 ☁| Comment(2) | モルモットの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
float<-->doubleの変換は必要です。
入力時はfloat time = (float)code_getdd(0.0);
みたいな感じで
出力時は
double dtime = (double)time;
code_setva( **,**, TYPE_DNUM, &dtime );
みたいな感じになります。
Posted by おちゃっこ at 2012年04月29日 17:37
なるほど、参考にします。
Posted by 26℃ at 2012年04月29日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。