2015年03月30日

うわぁ

出力は単一のスクリーン(ID#0)のみに限られます  (複数のウインドゥ表示はサポートされていません)
スクリーンサイズを変更できません  (デバイスが定めたサイズで自動的に初期化されます)
buffer命令で作成した画像バッファに対する加工ができません  (画像の割り当ては可能ですが、描画命令を使用できません)
デバイス間での完全なフォントの統一が取れません  (日本語の文字フォントについては機種依存になります)
notesave、bsave命令などデバイスへの書き出しに制限があります

hgimg4ではHSP3Dishの制約もからんできてエディタ用のスクリーンつくったりバッファで画像加工できないんだって…
どうやってゲームつくれというんだこれ
エディタとプレビュー画面は完全に分離させて考えないとダメっぽいな
bufferで画像加工できないっていうのは痛い、hgimg4は日本語フォントに対応してないっぽいから
またフォント画像よういして使わないとな…
以前にHSP3Dishでゲーム作ろうとしたときにフォントのプログラム書いた気がする
データどこにあるかなぁ


posted by 26℃ at 10:35| 福岡 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。