2015年07月22日

ルート作成

前にやったのはルートを探索させることでしたがこんどはルートを作成することについてです。
3次元配列で間隔がわけられた空間をつくり上下左右にマップとの当たり判定を行い、地面・壁の判定があったばあい
判定がおこらなかったほうにルートを繋げていくという感じで作成してみました。
この方法だと入り組んだマップでもルートつくれそう。
WS000758.JPG
当たり判定をさせていたら滅茶苦茶重い、まだテスト段階なんだけど…


posted by 26℃ at 00:26| 福岡 ☔| Comment(0) | 廻せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。