2014年03月04日

補間つづき、未完

補間はxファイルのモーションデータのクォータニオン情報を全部読み込んで
それでモーションさせようとしたのですが、うまくいかず
モーションデータの取得がうまくいってないのか、クォータニオンをオイラー角にして反映させるのがうまくいってないのか
調べるのもめんどくさくなったので、ゲームできたあとに気が向いたら続行してみます


posted by 26℃ at 19:40| 福岡 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

補間モーション

補間モーション作れそうです
setxinfoでアニメーションのノードが設定されているボーンは設定できないということだったので
補間のモーションxデータを作り
Animation {

{ momo_L_ }
}
という感じに、Animation の中の記述をからにすれば、ノードにアニメーションが設定されず
それを補間モーションとしていじりまわすことができます
WS000256.JPG
右側はモーション読込していない、モデルデータ 当然setxinfoで設定できます
真ん中はモーションを読み込み、モーションデータの中身を消したデータ、setxinfoで設定できます
左側はモーションデータの中身をいじってないデータ、setxinfoで設定できません

ここまでわかれば、補間処理つくれそうですね。
ボーンの角度の取得が次の課題です

追記
次のモーションの角度を求めるのは無理っぽいですね、setxinfoで数値を設定すると同モデルから複製されたオブジェクトも影響をうけるばあいもあるみたい
posted by 26℃ at 00:37| 福岡 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

おわり

とくいのモデリングで追い上げようとおもったけど
Xファイルの読込がうまくいかなかったり、モデルの前と後ろが逆方向になっていたバグがあって(どっちが前かわからないboxなんかつかうんじゃなかった)
モデル差し替えすらできそうにない
posted by 26℃ at 22:27| 福岡 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつ

http://ch.nicovideo.jp/indies-game
やばいよまだできてないよ
2014年3月2日(日)までって24:00じゃなくて0:00のほうだったらどうしよう
ぎりぎりまで粘るのはよくないなあ
まだSEつけたり、キャラクターのモデル、モーションさえできてないよ
ゲームの基盤はなんとかできてきたけど
posted by 26℃ at 12:40| 福岡 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

こいつはひでえ

WS000254.JPG
この画像は、第一回のニコニコゲームフェスに作品だすためにつくったときのソースなんですけど
何書いてるのかわかんねえ…
モジュール再利用しようと、昔のフォルダから引っ張り出したらこのざまだよ
モジュール自体はかなり使えるもので、ストーリーのメッセージ文と背景枠を表示します
だけど…さっさと書きなおそ
posted by 26℃ at 11:38| 福岡 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

剣の軌跡

hgimg3はポリゴンの頂点いじることはできるんだろうか、板ポリゴンつくることはできるけど
頂点の位置していして作るわけでもないので複雑な形状のものは作れない感じです
setxinfo でできるかなあ、コンテスト終わったあとにでも取りかかってみたいですね
いや当分さきになるかな、その間にbtさんか魔女オイラさんがサンプルつくってくれたりしそう
posted by 26℃ at 12:51| 福岡 ☀| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

ミニゲーム

あーミニゲームつくるか
2014年3月2日(日)まで応募受付中っていうニコニコゲームフェスに間に合うゲームつくるか

これつかってゲーム作るといいんじゃね?ってぐらいいい出来です
でもRPGはフラグ処理が多くて大変そう


まあRPGは考えてないんですけどね、たまたま更新してた魔女おいらさんのブログみたら紹介したくなっただけです
ミニゲームは臼まわして、サボったらコラー労働を放棄するなーって殴られるゲームつくります
posted by 26℃ at 20:00| 福岡 ☀| Comment(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

命名規則 コーディングルール

モジュールつくってると、名前どうするかいつも迷いますが
自分なりに命名規則きめてみました
モジュール名は先頭にMODをつける
モジュール命令は先頭にMをつける
モジュール型変数にはm_をつける
引数には最後尾に_をつける
モジュール変数の先頭に_をつける
とこんな感じ

これまでHSPのサンプルなど多数見てきたはずですか、意識して関数名とかみてこなかった…
posted by 26℃ at 20:16| 福岡 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

keynoteメモ

keynoteについてのメモ
ボーンの拡大、移動ができない
モーフ機能を使うか、オブジェクトを差し替えるなどの応用が必要。
コンストレインの種類4は人を想定したものなので人外など逆間接の脚などには不向き。
種類6を使うと人外に効果的、種類6の問題点は子ボーンが回転しなくなる。例:C(6,40,50,1,腕1[]);
種類3を使い子ボーンに向きを持たせるようにする必要がある。例:C(3,4,手[]);

コンストレインで学んだ成果物↓
垂れ下る胸を掴んだモーションを作りやすくなったぞ!
ちょっと位置が調整不足
WS000e249.JPG

追記
移動できないのは誤りです、浮動ボーン解除で移動できるようになります
posted by 26℃ at 20:54| 福岡 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

タスクスケジューラ

いまさらながらウィンドウズに標準搭載されているタスクスケジューラつかいはじめました
指定時刻にメッセージ表示したりソフト起動してくれるソフトです
つい作業よていのものをほっぱらかして別のことに熱中することがあるので
これですこしは軌道修正できるかな…
posted by 26℃ at 11:14| 福岡 ☁| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

hgimg3

hgimg4はまだゲームつくるには物足りない面があるのでhgimg3使ってみています
モデルデータにモーションさせるには
モデルデータの「xファイル」とモデルとモーションデータがセットの「xファイル+モーションデータ」を用意するひつようがあるようです
モーションは1つずつしか読めないので、メタセコのプラグインkeynoteを利用し、モデル+複数のモーションデータを出力した場合(テキストデータで)
モーション部分を切り取って別ファイルに移すなど面倒なことをしなくてはいけないっぽい

データサイズが無駄におおきくなるのは避けたいので
モーションデータとモデルデータを自動で分けるツールを作り
モーションを読み込むときに、一時的にモデルデータとモーションデータを合わせたxデータを出力させ
それを読ませるとかさせてみようかと思います
テキスト出力は意外と重い処理なのでそれも気が引けるんですけどね・・・

追記
どうせ作るのはローポリなのでそこまできにすることはないか
posted by 26℃ at 16:13| 福岡 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

さむい

最近冷えてきましたね、時がたつのはやいなあ。

hspコンテストの一次審査発表があり、みごと自分の作品も通過することになりました。
意外でしたね、出来はいまいちなので最終選考には残らないと思います。
作品はフローチャートを描くソフトを投稿したのですが、ほんとはHSP3Dish使ってスマホ向けの2DRPGを投稿するよていでした。
RPGの内容は日本すべてが魔物に占領され、各地の都道府県にある敵のアジトを潰してまわるゲームです。
マップの描画、移動、戦闘までつくりましたが
あとは町の描画、NPCの台詞、アイテムの購入、武器の強化など多数の項目をやり残しました・・
作ってる途中に行き詰まってプログラムをフローチャートにして考えようとしたのが始まりです、紙にフローチャート書いて
さっさとRPG制作にもどればよかったのですが、フローチャートを描くソフト制作にシフトしてしまいました。

フローチャートのソフトも完成してきたので、次の制作をかんがえてます。
まだHGIMG4に触れてないのでそれを使ってオープンワールドでも作ってみるかな。
RPGつくってたときに日本地図を簡略化し一部のマップデーターを描画するプログラムなど流用出来そうなので
いがいとすぐに出来ちゃうんじゃないかと楽観的にかんがえてます。
posted by 26℃ at 15:20| 福岡 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

重ね描き

ちょっと前にテレビなどで話題になってたレンジを重ねて金魚を描く技法、知ったそのときは考えつきませんでしたが
これ3Dモデリングで板をかさねて、テクスチャ描き直すようにすればすぐに練習できるようなソフトがつくれそう
http://makezine.jp/blog/2012/02/resin-embedded-3d-goldfish-paintings.html
posted by 26℃ at 11:38| 福岡 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

HGIMG4

http://hsp.tv/play/pforum.php?mode=all&num=54602
ついに触れることができるようになりましたね、XPあたりでつかうのはきつそうかな?
posted by 26℃ at 11:07| 福岡 ☁| Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

4

まいどエイプリルフールの時期にhspが新情報だしてくるので信用できませんw
http://hsp.tv/make/hgimg4.html
4でるみたいですね
posted by 26℃ at 11:18| 福岡 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

fall on

いそいでhgimg3つかってつくってみました
モデルのあたり判定ができないことや
バッファからつくったスプライトが若干くずれてしまったり、スプライトの位置がどまんなかになっていたりと
くせがあるので手間取ってました
2バイト文字を表示させることがhgimg3は困難なので、バッファにhspで文字を書いた後そのバッファをスプライトにして
使用しようとしたのですが
スプライトに表示されたもじが潰れたり、位置調整がむずかしかったりと
もうスプライトつかわないかもw
スプライトの代用の命令hgrotateがあったのでそっち使いました

hgimg3でオブジェクトの位置や向きをかえるのにも一苦労しましたね
頭文字がfvって命令がいろいろあって、それで向きや位置、ベクトルをしゅとくするのですが
いろいろややこしい、easy3dがこいしくなりました

FallOn.zip


この人よくつくるわあ、魔女オイラさんがつくってるのかonecoinsさんって方がつくってるのかわかりにくいですが
うらやましい出来栄えですね


ベルチナさんの作品
やりだすとはまります、1000Pすぎたぐらいが自分には限界

posted by 26℃ at 16:49| 福岡 ☀| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

ニコニコ自作ゲームフェス

http://ch.nicovideo.jp/indies-game
どのようなゲームがあがってくるか楽しみですね
posted by 26℃ at 12:52| 福岡 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

2013年01月30日

右にあるもの

btさんのサイトでも使われてた、ライブドアの相互RSS置いてみました
相互って相互でもないのにリンクはってるわけですが思い切った名前のサービスですね

DXライブラリのほうですが、まだあまりいじってないです
エディターやツール作ることになると思うので、なにで作ろうか考えてますC++のままでつくるとしたら
DXライブラリで自作のフォーム作るか、windowsフォームつかうかですね、他になにかあるかなあ
C#はエディタなど作りやすいと聞くのでエディタの部分だけ勉強することも含めてC#使おうかとも考えてます
posted by 26℃ at 19:26| 福岡 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。